文字サイズを変更 文字を標準サイズにする 文字を大きくする
兵庫県立農林水産技術総合センター
お知らせ -記者発表-

病害虫発生予察注意報 第2号 チャバネアオカメムシ・果樹カメムシ類の発生が増加
月/日
(曜日)
事務所等名 電 話 発表者(担当者) 配布先
7月11日
(水)
県立農林水産技術総合センター
(病害虫防除所)
0790-47-
@1222
A2408
所長 渡邊 大直
@病害虫防除所長 山下賢一

A研究主幹(広報・知的財産管理担当)小林 尚司
県庁記者クラブ

神戸・阪神北・北播磨・但馬・丹波県民局記者クラブ


 
 兵庫県立農林水産技術総合センター(病害虫防除所)は、農作物を加害する病害虫の発生状況を調査し、発生について予察し、定期的な「病害虫発生予察予報」や病害虫の多発の傾向時には「病害虫発生予察防除情報」等を発信しています。
チャバネアオカメムシ(果樹カメムシ類)については、「病害虫発生予察防除情報第1号  24年5月25日付」を発表して以降、発生状況調査の結果から多発傾向にあり、秋の果実であるナシ、リンゴ、カキに被害をもたらした2010年と同様の発生傾向にあることから「神戸、阪神、北播磨、但馬、丹波地域」における無袋栽培果樹への飛来、侵入による被害が増加すると予想されるため、チャバネアオカメムシについて「病害虫発生予察注意報 第2号」として発表します。



1 病害虫名 チャバネアオカメムシ(果樹カメムシ類)
2 対象作物 果樹類(ナシ、リンゴ、カキ、但し無袋栽培に限る)
3 発生地域 神戸、阪神、北播磨、但馬、丹波、
4 詳細は別紙「注意報」のとおり

 【詳細】 http://www.hyogo-nourinsuisangc.jp/chuo/bojo/24tyuui2.pdf (PDF:13.7KB)

トップページへ